2016年03月15日

甲賀忍法帖 バジリスク

この曲ながれたら心の中でニヤリとしてしまう。

posted by 虹のジョー at 22:21| Comment(0) | パチスロ 名曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月06日

CR麻雀姫伝 スペック・ボーダー・ヤメ時

サンセイから導入されたCR麻雀姫伝のスペック・ボーダー攻略情報です。

スペック
【大当り確率】

1/259

※図柄揃い確率(1/279.89)とV入賞当り(1/2009.78)の合算確率

【賞球数】

3&7&10&115

【大当たり出玉】(8カウント15個賞球)

16R → 約1640個

5R → 約440個

【確変突入率】

RUSH突入率50% RUSHループ率約71.9%)

※RUSH突入で2回大当たりが確定するタイプ

※2回の大当たり中の継続抽選にもれるまで連チャンが継続するシステム

※RUSH中の通常割合53%を2回連続引くまで継続

【ラウンド振り分け】

※ヘソ入賞時

4R確変(RUSH突入) → 50%

15R通常(RUSH非突入) → 50%

※電チュウベロ入賞時(右打ち時)

15R確変(RUSH継続) → 43%

4R確変(RUSH継続) → 4%

4R通常(RUSH終了) → 53%

【平均期待出玉】

約5650個(初回RUSH突入時)

【時短引き戻し率】

時短なし

【トータル確率】

16R 1/108.6

ボーダーライン
【交換率】   【上記出玉】※6時間

2.5円  →   22回

3.0円  →   20回

3.3円  →   20回

3.5円  →   19回

4.0円  →   17.9回

※この数値は上記出玉で計算の場合です。出玉によってボーダーラインは変動します

ヤメ時
小当たりや潜伏確変などはなく電サポ中(右打ち時)以外ならいつヤメてもOK

◆まとめ◆

サンセイから登場の麻雀姫伝についてです。

少し変則的なスペックの進化系パチンコです。

注目する部分は確変(闘牌RUSH)に突入すると2回大当たりが確定するところです!

システムだけ見ると少し複雑に思えるかもしれませんが要はRUSH中に2回連続で通常当り(53%)に当選するまでRUSHが継続するタイプです。

ボーダーは等価で17.9といたって普通のスペックですね。

導入台数も少なめですし基本変則スペックは一般受けしないことが多いので微妙〜な感じはしますが、打てる機会があれば打ってみたいですね♪

RUSH中は止め打ち効果もそこそこありそうなので状況がよければ打ってみる予定です。





posted by 虹のジョー at 11:37| Comment(0) | パチンコ 機種 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

CRエヴァンゲリオン10スペック・ボーダー・ヤメ時・攻略要素について

CRエヴァンゲリオン10スペック詳細・ボーダーライン・ヤメ時

【大当り確率】

1/394.8 ⇒ 1/39.5

―――――――――――――――――――――――――

【賞球数】

3&1&10&14

――――――――――――――――――――――――-

【大当たり出玉】

右アタッカー(9カウント14個賞球)

16R → 約1830個

8R → 約920個

4R → 約460個

――――――――――――――――――――――――――
【確変突入率】

83%

―――――――――――――――――――――――――

【電サポ・時短回数】

20回or40回or60回or次回まで

―――――――――――――――――――――――――

【大当たりラウンド振り分け】

※ヘソ入賞時

4R確変(電サポ次回) → 73%

潜伏確変(初回のみ) → 10%

4R通常(電サポ60回) → 2%

4R通常(電サポ40回) → 10%

4R通常(電サポ20回) → 5%

―――――――――――――――――――――――――

※電チュウ入賞時(右打ち時)

16R確変(電サポ次回) → 50%

8R確変(電サポ次回) → 8%

4R確変(電サポ次回) → 14%

突然確変(電サポ次回) → 11%

4R通常(電サポ60回) → 2%

4R通常(電サポ40回) → 10%

4R通常(電サポ20回) → 5%

―――――――――――――――――――――――――

【確変突入時の平均連チャン数】

5.64連チャン

【平均期待出玉】

初回バトルモード突入時 → 約7250個

【電サポ引き戻し率】

確変時 → 82%

時短(60回)時 → 14.1%

時短(40回)時 → 9.6%

時短(20回)時 → 4.9%

【トータル確率】

総合 → 1/82.4

15R → 1/120

8R → 1/60.3

4R → 1/30.2





ボーダーライン


【交換率】   【上記出玉】※6時間

2.5円  →   21回

3.0円  →   19回

3.3円  →   18回

3.5円  →   18回

等価  →   16.4回

※この数値は上記出玉の場合です。出玉によってボーダーラインは変動します

※等価店などで電サポ中玉減りする台の場合は上記の数値よりプラス1回転くらいになります。

本機は通常時潜伏確変・小当たりが存在!
警報図柄停止で突入する警戒態勢モードで潜伏確変or小当たり濃厚!

なお警戒態勢モードは最大で15回転滞在し、16回転目以降に『非常事態モード』に突入すれば潜伏確変濃厚!

16回転目以降にモードが終了した場合はヤメてOK!

電サポの発進準備モードは、時短なら20回・40回・60回で終了!

確変の場合は、61回転目以降に必ずバトルモードに突入する!

電サポが終了後はいつヤメてもOK!


攻略要素

機は電チュウ1個戻しのため玉増やしは不可!

ただ打ちっぱなすと確実に玉減りするので止め打ちは必須!

アタッカーは甘いので積極的に大当たり中はオーバー入賞狙い推奨!

出玉の利が少ない機種なので回転率重視の台選びがオススメ!

エヴァの10作目の登場です!
今回のエヴァ10は最近流行りのSTタイプではなくノーマル確変ループタイプです。

確変継続率は時短引き戻しこみで85%となかなかの爆裂仕様です♪

今回は通常時の演出バランスが選択できる機能などもあって最近の機種でありがちなウザイ演出もカットできるのでなかなか面白そうな台ですね♪

出玉関係の利は少ないですが、元ボーダーは甘いのでそこそこの回転率があれば勝負できそうです♪

ここ最近のエヴァは正直演出バランスが悪すぎて打つ気にもなれなかったんですが・・・

今回のエヴァは個人的に期待してます!

人気が出て、お店がしっかり扱ってくれることを願ってます。




posted by 虹のジョー at 11:16| Comment(0) | パチンコ 機種 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年3月のパチスロ新台導入予定日・スペック

鉄拳3rd エンジェルVer.
■機種概要

導入予定日:3/7
メーカー:YAMASA
仕様:ボーナス+AT(純増約2.4枚/G)

■AT初当たり
調査中

■機械割

設定1:96.9%
設定2:98.3%
設定3:99.7%
設定4:102.0%
設定5:105.5%
設定6:110.2%


十字架3
■機種概要

導入予定日:3/7
メーカー:NET
仕様:AT(純増約2.8枚/G)

■AT初当たり

設定1:1/296
設定2:1/287
設定3:1/272
設定4:1/248
設定5:1/217
設定6:1/192

■機械割
設定1:97.5%
設定2:98.6%
設定3:100.5%
設定4:103.9%
設定5:107.7%
設定6:112.1%


ユルビスカス-30

■機種概要

導入予定日:3/14
メーカー:パイオニア
仕様:ボーナスのみ

■ボーナス合算

設定1:1/186
設定2:1/179
設定3:1/172
設定4:1/165
設定5:1/157
設定6:1/141

■機械割

設定1:96.6%
設定2:98.2%
設定3:99.9%
設定4:102.4%
設定5:105.1%
設定6:112.0%


ウルトラマン

■機種概要

導入予定日:3/22
メーカー:七匠
仕様:ボーナスのみ

■ボーナス合算

設定1:1/182.6
設定2:1/178.1
設定3:1/173.4
設定4:1/163.8
設定5:1/155.7
設定6:1/148.9

■機械割

設定1:97.59%
設定2:98.69%
設定3:99.94%
設定4:102.64%
設定5:104.93%
設定6:107.49%


ゲッターマウス

■機種概要

導入予定日:3/22
メーカー:アクロス
仕様:ボーナスのみ

■ボーナス合算

調査中

■機械割

調査中


バガナックルー
■機種概要

導入予定日:3/22
メーカー:大都技研
仕様:AT(純増約3.0枚/G)

■AT初当たり

調査中

■機械割

調査中


ミラクル
■機種概要

導入予定日:3/22
メーカー:エレコ
仕様:AT(純増約3.0枚/G)

■AT初当たり

調査中

■機械割

調査中


南国物語
■機種概要

導入予定日:3/28
メーカー:オリンピア
仕様:AT(純増約2.9枚/G)

■初当たり

設定1:1/323.9
設定2:1/318.4
設定3:1/304.7
設定4:1/294.9
設定5:1/276.9
設定6:1/244.2





posted by 虹のジョー at 11:01| Comment(0) | 新台情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パチスロで負ける方法

heart0429.jpg

パチスロで必ず負けようとしたら、どのような方法が思いつきますか?

負ける方法を覚えてそれを避けるよう立ち回れば自然と勝てる立ち回りに近づいていきます。

スロットで負けるには?


•設定1ばかりを打つ(高設定に期待できない店や日に打つ)
•ボーナスに当選(リーチ目出現)したらやめる
•小役は出来るだけ取りこぼすように打つ
•ペナルティのある台は変則押しで消化する(AT中は押し順ミス)
•高設定確定演出が出たらやめる
•高確や当たりやすいゾーンは避ける
•天井が近くなってきたらやめる
•結局最後は運次第

これらを取り入れて出来るだけたくさんG数を回すと効率よく負けることができる。

スロットで「勝てない人」というのは必ずどれかに該当するはずです。
逆に勝っている人ほどこれらを徹底して排除していく意識が高いです。

まあ大抵の負けている人は一番最初と最後の項目です。

まずは知識武装が重要

スロットはもちろん、小役を取りこぼさない・ボーナスを正確かつ最速で揃えるといった技術的な部分も重要ですが、
知識・情報量が勝敗を決めると言って過言ではありません。


設定狙いの立ち回りでは高設定が入りやすい店や日の情報と設定差や高設定確定演出の情報が必要。

天井狙いやゾーン狙いも立ち回りに必要な情報を多く入手して旨みのある部分をしっかり見極めることが重要となります。

塵も積もれば山となる

勝てる立ち回りや思考を身につけた上では、次には細かい部分も気をつけなければいけません。

•ボーナスに当選(リーチ目出現)したらやめる
•小役は出来るだけ取りこぼすように打つ
•ペナルティのある台は変則押しで消化する(AT中は押し順ミス)



これらを意識的に行う人はあまりいないと思いますが、気をつけていないとたまにうっかりやってしまうことです。
(私もたまにやってしまいます。気を付けないと・・・)

リーチ目を知らないと捨ててしまう可能性がある台に関しては、やってしまうと死活問題ですね。


小役の取りこぼしは単純にその払い出し枚数分の損。
とくにART機で押し準ミスでRT転落するものは、復帰するまでのG数もロスとなってしいます。気をつけましょう。

アイムジャグラーなどの、「ボーナス優先制御」となるものは、最速でボーナスを揃えた気になっていても、
実はボーナスを揃える際にも小役が成立していれば揃えることができるので、取りこぼし分の枚数損となるものなどもあります。

そういうものも知っていて実践していると、その分枚数に差がつくことになりますのでやはり知識は豊富なほうが有利です。


例外的なこと

誤解があるといけないので、補足です。

もちろん、全て一つでも該当していたら必ずしも負け組入り、ということではないです。

一番目の、低設定を打つ。という項目においては、設定1で勝つ方法が存在し、それが天井狙い・ゾーン狙いなどにあたります。
初心者の方はこれら「設定1で勝つ方法」が勝ちやすい方法です。


それからボーナスを最速で揃えることと書きましたが、
完走型のRT」というものを搭載している台は、RT中に成立したボーナスを即座に揃えてしまうと逆に損となります。

このようなこともありますので、台ごとにしっかりスペックや特性を調べて打つことは重要になってきます。





posted by 虹のジョー at 10:43| Comment(0) | 勝つための心得 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気記事