2019年01月18日

自分にもう嘘はつかない・・・。2転3転した結果「パチンコ打ちます!」

久しぶりの投稿ですが、もう思い切って言っちゃいます。

「やっぱりパチンコ打つよ!」ってね。

最近パチンコ辞める体だったけど、やっぱり打っちゃうよ。


あのレインボーを見た時、

あのバイブレーションを感じた時、

激熱の文字を見た時、

アクエリオンの「気持ちいぃ〜」みたいに、脳汁がプシャーっと出ちゃうんだもん。


やめるやめると言い続けてきたパチンコ禁欲生活。

この1年間、パチンコの批判を続けてました。


・パチンコは時間のムダだ!

・パチンコなんてバカがやること!

・健康にも悪い!



そんな過去の自分を「うるせぇ!」と一蹴。

パチンコと自分を遠ざけたくても、youtubeで実戦動画を見ている。

たまにはやりたい、いや毎日やりたい。


もう解放しよう!この禁パチ生活。

○○禁より100倍きつい!


・日常に刺激が欲しいw

・たまにはストレス発散したいww

・たまにはうまい食べ物と女が欲しいwww


はい、私はパチンカスです。

だけど、パチンカスな私はこのブログの原点。

このブログには、パチンコに対する私の想いが詰まっている。




「パチンコで勝つ!」

   ⇩

「パチンコ辞めよう。」

   ⇩
「やっぱりパチンコ打ちたい!!!」

   ⇩

「だからポイ活・・・・?」


なぜポイ活なのか?というと単純に私が稼げているから。

ポイ活によって、月に5万円くらい浮いてます。


この5万円あれば、家族旅行に行ったり、焼肉に行ったり、映画に行ったり、生活が豊かになりそうですよね?


いや、あえて自分の快楽のためパチンコに使います。

はい、私は意識弱い系パチンコブロガー。

ポイ活しながら、パチンカーに戻ります。


▼今旬のポイ活サイト▼

ライフメディアへ無料登録


posted by 虹のジョー at 01:09| Comment(0) | ポイ活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月19日

もし○○があったら大好きなパチンコを辞めますか?

「好きなことだけやっていたい」


そう思ったこと、誰だって1度はあるでしょう。


お金があったら、

時間があったら、

独身だったら、


好きなことだけやれそうな気がしますよね。


だけど、


「もし○○があったたら」


「もし○○だったら」


って言葉はすっごく便利です。

だって、自分がやっていることを正当化することができるんですよ。


自分を守るための最強の呪文

この言葉の意味を裏返してみると、


「自分には○○がないから好きなことができない」って意味ですよね。


これは呪文のように効果があります。


「自分には○○がないから、今のままでも仕方がない」って、自分を守る呪文です。


だけど、これをパチンコに当てはめてみると、呪文は粉々に打ち砕かれます。



時間がないから➡パチンコをする時間はある


お金がないから➡パチンコに使うお金はある


仕事があるから➡パチンコをするために仕事をしている


家族がいるから➡家族サービスじゃなくてパチンコに時間を使う



どうでしょう、すべてが矛盾してきますよね。

パチンコを毎日のように打っている人は「○○があったら」なんて言わなくても、好きなことを思う存分やってるんです。


そして、その選択をしているのは自分。

それぞれ生きていく環境はちがうのに、人生で与えられた時間だけが平等です。

1日24時間という同じ時間を過ごしているのに、どうしてここまで違った道を歩んでいくのでしょうか。

それは「与えられた時間を何に使ってきたのか?」がすべてと言ってもいいでしょう。


パチンコで奪われる時間は、1日だけではありません。

1日パチンコに行った人は、99%の確率でまたパチンコに時間を使います。

明日も

明後日も

来月も

来年も

10年後も

パチンコに時間を使います。


その時間に他のことをやっていたら、これからの人生はどう変わるでしょうか?

おそらく、劇的な変化が起こるでしょう。

the-eleventh-hour-3101625_1920.jpg



もしパチンコ辞めて○○したらどうなる?

もし、パチンコを辞めたらどれだけ人生が変わるでしょうか?


これは、昔の僕がパチンコに行っていた時間です。


パチンコ頻度:ほぼ毎日

稼働時間:平均4時間


パチンコを辞めたら、どれだけの時間を作れるでしょうか?


4時間×365日=1460時間


たった1年でこれだけの時間が作れるんですよ。


この時間に時給1000円で働いていたら、146万円稼げます。

この時間は日数にすると60日、夏休みよりも長いんです。


私もこれくらいの頻度でパチンコを打っていた時期があるんですが、冷静に分析すると「パチンコやべぇ〜」と思って震えちゃいました。


これを見る限り、パチンコを打っている人は「時間がない」って言葉はタブーのようですね。

「忙しいからできない」なんて言い訳、どう考えてもできませんよ。


私は、パチンコを辞めて正解でした。

なぜなら、禁パチしてから1年間で月に10万円の副収入を稼げるようになったんです。


私は3年前から自宅で副業を始めました。


最初は2〜3万円のお小遣い程度。

この1年間パチンコを辞めて、副業に専念したのがキッカケで収入は10万円越えました。

パチンコで失うはずだった1460時間を使ったんだから、それくらい稼げて当たり前なんですけどね。


それに伴って、運営している情報サイトも名前を変えました。

漠然としているよりも説得力あるタイトルですもんね(笑)


以前➡「本当に稼げる副業のやり方」

現在➡月に10万円の副収入を稼ぐ「本当に稼げる副業のやり方」

(興味があれば遊びに来てください)


お小遣い制のサラリーマンの僕にとっては、月に10万円収入ってめちゃくちゃありがたいです。

収入が増えたから、たま〜に遊びでパチンコに行くこともありますが、3カ月に1回くらいです。

お金より時間がもったいないと気が付いてから、以前のようにのめり込んで時間を浪費することはありません。


何度も言いますが、パチンコで失う一番の損失はお金よりも時間です。

もちろん、その時間をどう使おうが個人の自由ですけどね。







posted by 虹のジョー at 21:43| Comment(0) | 脱パチ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月21日

負けず嫌いがパチンコに悪影響を及ぼす?

あなたの性格は「負けず嫌い」ですか?

負けず嫌いな人は努力家です。

負けないために試行錯誤を重ねて、負けない方法を探します。

もし負けたとしても「次は必ず勝つ」という思いで、さらに精進を重ねます。



これは勉強やスポーツ・仕事なら良いことなんですが・・・

パチンコでは「負けず嫌い」のせいで、負けることも多々あります。

「負けたくないけど負ける」ことが日常的に起こるのがパチンコ。

負けを認められない「負けず嫌い」な性格の人ほど、投資を重ねるほど熱くなってしまいます。

そして、負けを認めないがゆえに、回らない台、低設定の台でも「負けられない」と思ってぶん回します。



少し冷静に考えてみればいいのですが、その性格がゆえに熱くなって周りが見えません。

この情熱をパチンコ以外に注げば、絶対に成果が出るはず。

だけど、パチンコでは「負けず嫌い」で得することは少ないんですね。

むしろ勝ち組は「負けても仕方ない」くらいのマインドです。

気持ちに余裕があるから、1回の勝ち負けにこだわらず、期待値を追って勝ちを重ねることができます。

「負けず嫌い」の性格のせいで、負けの連鎖に陥っている人は少し冷静になってみましょう。

むしろ、必ずしもパチンコで勝つ必要はありません。

たとえ10万円負けたとしても、それで脱パチする方がよっぽど人生の勝ち組になれますよ。


posted by 虹のジョー at 12:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月14日

パチンコで負けて今すぐ1000円が欲しい状況になったら?

パチンコで負けて、お金が一文無し。

「1000円だけでも今すぐ欲しい」と思ったことはありませんか?

私がパチンコによく行ってた頃は、そんな状況もよくありました。

だけど、1000円くらいなら、すぐに稼げるって知っていますか?


「1000円欲しい」とネットで検索してみると、一番上くらいにこの記事がありました。

1時間以内に最速で1000円を稼ぐ方法とは?

そんな簡単にお金を稼げるなんて・・・気になりますよね。

実際に内容を見てみると、「確かに楽勝で稼げるわ」って感じですから読んでみて。


パチンコで負けが込んでいると、冷静さを忘れてしまいます。

「1000円なんていらねーよ」とお金を軽くみていた結果、1000円が欲しいという状況になることもしばしばです。


パチンコで負けると、お金を失って愚か者になったような気持ちになりがち。

だけど、実際に失ったのはお金だけで、それ以外は何も変わっていません。

お金がなくてパチンコを打ちたくても打てない状況は不幸なようですが、実は自分と向き合うチャンスでもあります。

1000円が欲しいと思ったときほど、1000円の価値、お金の大切さを考えて立ち回りを見直すときかもしれません。

posted by 虹のジョー at 19:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月27日

シンフォギアで15連チャン!ウハウハの結末は最低な出来事が起こる

パチンコに対して「脱パチ」をモットーにしている私。

だけど「たまには打ってみよう!」と思って久しぶりのパチンコ稼働へ。

運も貯まってるだろうし、副業の収入も増えてきた。

言い訳を重ねて、いざ勝負へ。



だけど・・・

こんなに久しぶりに打ってみたのに、1万円回しても熱いリーチ一つこない。

しかも、パチンコしばらく行ってなかったから、お金の重みが何倍にもなっている。

「あぁ〜、やっぱりパチンコつまんないわ。」



15000円で出玉を消化して、やめようと席を離れようとしたときだった。

保留玉ラスト3つでまさかの大当たり。

そこから3連チャン。

ショボい。

だけど、どうせならもう少し回してみよう。

そして123回転目、2度目の大当たり。

そして今度こそ爆発の波がきて、当たる当たる。

そりゃあもう、終わるのかってくらい。


15連チャンして、もう終わりと思った最後の回転でまた大当たり。

そして16回目の大当たりを引きました。

しかし「Vアタッカーを狙え!」が聞こえて、玉を打ち出そうとしたら・・・



「ん?玉が出ない!!」

なんと、玉詰まりを最悪のタイミングで起こしてしまった。

恐らくもう店員を呼んでも間に合わない・・・。

どうやっても玉を打ち出すことができず、ほぼ100%入るV入賞に失敗した。

「二度と打つかこんなもん!」

勝ったのに、なぜか腹が立つ立ち回りとなってしまった。

そして、しばらくつけていなかった収支表に今日の収支を入力してプラス収支をさらに伸ばした。




posted by 虹のジョー at 21:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ポイ活で軍資金を作ってみよう!
ライフメディアへ無料登録