2016年03月06日

CR麻雀姫伝 スペック・ボーダー・ヤメ時

サンセイから導入されたCR麻雀姫伝のスペック・ボーダー攻略情報です。

スペック
【大当り確率】

1/259

※図柄揃い確率(1/279.89)とV入賞当り(1/2009.78)の合算確率

【賞球数】

3&7&10&115

【大当たり出玉】(8カウント15個賞球)

16R → 約1640個

5R → 約440個

【確変突入率】

RUSH突入率50% RUSHループ率約71.9%)

※RUSH突入で2回大当たりが確定するタイプ

※2回の大当たり中の継続抽選にもれるまで連チャンが継続するシステム

※RUSH中の通常割合53%を2回連続引くまで継続

【ラウンド振り分け】

※ヘソ入賞時

4R確変(RUSH突入) → 50%

15R通常(RUSH非突入) → 50%

※電チュウベロ入賞時(右打ち時)

15R確変(RUSH継続) → 43%

4R確変(RUSH継続) → 4%

4R通常(RUSH終了) → 53%

【平均期待出玉】

約5650個(初回RUSH突入時)

【時短引き戻し率】

時短なし

【トータル確率】

16R 1/108.6

ボーダーライン
【交換率】   【上記出玉】※6時間

2.5円  →   22回

3.0円  →   20回

3.3円  →   20回

3.5円  →   19回

4.0円  →   17.9回

※この数値は上記出玉で計算の場合です。出玉によってボーダーラインは変動します

ヤメ時
小当たりや潜伏確変などはなく電サポ中(右打ち時)以外ならいつヤメてもOK

◆まとめ◆

サンセイから登場の麻雀姫伝についてです。

少し変則的なスペックの進化系パチンコです。

注目する部分は確変(闘牌RUSH)に突入すると2回大当たりが確定するところです!

システムだけ見ると少し複雑に思えるかもしれませんが要はRUSH中に2回連続で通常当り(53%)に当選するまでRUSHが継続するタイプです。

ボーダーは等価で17.9といたって普通のスペックですね。

導入台数も少なめですし基本変則スペックは一般受けしないことが多いので微妙〜な感じはしますが、打てる機会があれば打ってみたいですね♪

RUSH中は止め打ち効果もそこそこありそうなので状況がよければ打ってみる予定です。





posted by 虹のジョー at 11:37| Comment(0) | パチンコ 機種 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

CRエヴァンゲリオン10スペック・ボーダー・ヤメ時・攻略要素について

CRエヴァンゲリオン10スペック詳細・ボーダーライン・ヤメ時

【大当り確率】

1/394.8 ⇒ 1/39.5

―――――――――――――――――――――――――

【賞球数】

3&1&10&14

――――――――――――――――――――――――-

【大当たり出玉】

右アタッカー(9カウント14個賞球)

16R → 約1830個

8R → 約920個

4R → 約460個

――――――――――――――――――――――――――
【確変突入率】

83%

―――――――――――――――――――――――――

【電サポ・時短回数】

20回or40回or60回or次回まで

―――――――――――――――――――――――――

【大当たりラウンド振り分け】

※ヘソ入賞時

4R確変(電サポ次回) → 73%

潜伏確変(初回のみ) → 10%

4R通常(電サポ60回) → 2%

4R通常(電サポ40回) → 10%

4R通常(電サポ20回) → 5%

―――――――――――――――――――――――――

※電チュウ入賞時(右打ち時)

16R確変(電サポ次回) → 50%

8R確変(電サポ次回) → 8%

4R確変(電サポ次回) → 14%

突然確変(電サポ次回) → 11%

4R通常(電サポ60回) → 2%

4R通常(電サポ40回) → 10%

4R通常(電サポ20回) → 5%

―――――――――――――――――――――――――

【確変突入時の平均連チャン数】

5.64連チャン

【平均期待出玉】

初回バトルモード突入時 → 約7250個

【電サポ引き戻し率】

確変時 → 82%

時短(60回)時 → 14.1%

時短(40回)時 → 9.6%

時短(20回)時 → 4.9%

【トータル確率】

総合 → 1/82.4

15R → 1/120

8R → 1/60.3

4R → 1/30.2





ボーダーライン


【交換率】   【上記出玉】※6時間

2.5円  →   21回

3.0円  →   19回

3.3円  →   18回

3.5円  →   18回

等価  →   16.4回

※この数値は上記出玉の場合です。出玉によってボーダーラインは変動します

※等価店などで電サポ中玉減りする台の場合は上記の数値よりプラス1回転くらいになります。

本機は通常時潜伏確変・小当たりが存在!
警報図柄停止で突入する警戒態勢モードで潜伏確変or小当たり濃厚!

なお警戒態勢モードは最大で15回転滞在し、16回転目以降に『非常事態モード』に突入すれば潜伏確変濃厚!

16回転目以降にモードが終了した場合はヤメてOK!

電サポの発進準備モードは、時短なら20回・40回・60回で終了!

確変の場合は、61回転目以降に必ずバトルモードに突入する!

電サポが終了後はいつヤメてもOK!


攻略要素

機は電チュウ1個戻しのため玉増やしは不可!

ただ打ちっぱなすと確実に玉減りするので止め打ちは必須!

アタッカーは甘いので積極的に大当たり中はオーバー入賞狙い推奨!

出玉の利が少ない機種なので回転率重視の台選びがオススメ!

エヴァの10作目の登場です!
今回のエヴァ10は最近流行りのSTタイプではなくノーマル確変ループタイプです。

確変継続率は時短引き戻しこみで85%となかなかの爆裂仕様です♪

今回は通常時の演出バランスが選択できる機能などもあって最近の機種でありがちなウザイ演出もカットできるのでなかなか面白そうな台ですね♪

出玉関係の利は少ないですが、元ボーダーは甘いのでそこそこの回転率があれば勝負できそうです♪

ここ最近のエヴァは正直演出バランスが悪すぎて打つ気にもなれなかったんですが・・・

今回のエヴァは個人的に期待してます!

人気が出て、お店がしっかり扱ってくれることを願ってます。




posted by 虹のジョー at 11:16| Comment(0) | パチンコ 機種 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月15日

甘デジを打つ時の注意点

3fb2d159.jpg

今回は甘デジについてです。
最近甘デジって人気ありますよね。

僕の地域でもなかなかの稼働率です。

そもそも甘デジとは、
大当り確率が1/100前後でミドルタイプやマックスタイプより確率が甘い機種のことです。
ハネデシ、デジハネなんて呼ばれることもあります。
確率が甘いから甘デジって呼ばれてるんですけど、
じゃあ単純に勝ちやすいかっていうと、
そんなことはありません。
むしろ、初心者にとっては勝ちにくいと思います。
なぜかというと、
甘デジはミドルタイプやマックスタイプに比べ1回の大当たり出玉が少ないです。更には当たる回数も多いです。
なので、
大当たり出玉が勝敗をかなり左右します。
大当たり出玉がしっかり取れるか取れないかでボーダーラインがかなり上下します。



ということは、
しっかり出玉を取るために止め打ちがかなり重要になってきます。

止め打ちができないともはや致命傷です。
甘デジで期待値を取ることは難しいです。

出玉の把握も重要で、どれぐらい出玉があるのかをある程度把握できていないと期待値に結構誤差が出ます。
例えば1回の出玉が基準値より30個少なかっただけで基準ボーダーラインが+1回くらい上がります。期待値にすると約5000円くらい変わってきます。(機種にもよります)
それぐらい甘デジは出玉関係がシビアなんです。
それと台数自体が少ないんで釘が開きずらいっていうのもあります。
しっかり店周りしないとなかなか良い台にはありつけません。(地域にもよると思うんですけど)
以上のことから初心者には厳しい(期待値が取りにくい)ってことです。
初心者のうちは人気機種、メイン機種を打つのが無難だと思います。
posted by 虹のジョー at 20:48| Comment(0) | パチンコ 機種 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月05日

海物語

いまからパチンコで勝ちたいという方には、
海物語シリーズをおすすめします。
017630_01_154_1.jpg

この台は勝ちやすい台のひとつです。

その理由は、
一時に比べ廃れましたが、ほとんどのホールが
メイン機種にしているからです。

店側が見捨てた回収台では、いかに上手いパチプロが
止め打ちを駆使しても勝てないものは勝てません!

メイン機種のひとつである海物語だと、
締めてしまえば他店に客をとられてしまう為、
店側としても、出さざるを得ません。

また、この海物語では
一回転あたりのスピードが速いため他機種より
多くまわせるというメリットもあります。

数年前にスキップ機能がついたパチンコ機が出たときは、
ボタンを押す(手をかざす)と、演出を飛ばし一瞬で止まる為、
おいしい思いをしたパチプロもたくさんいました。

なぜかと言うと、通常の台では日当2万円クラスの台でも、
1.5倍多くまわせる台だと、3万円クラスの台になりますからね。


その他にも、
右打ちが利くしブッコミ狙い(DX海物語で復活したと思ったら沖海3では無くなりました)ができる、
というのもあります。


あとは、大当たりのラウンド数のパターンが少ないので、
計算がしやすいとか、止めうち効果が比較的低いので初心者向きと、
専門的な話になりましたが、様々なメリットがありますよ。

横スクロールが苦手な方も、
この機会に是非打ってみてくださいね。



posted by 虹のジョー at 17:54| Comment(0) | パチンコ 機種 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする