2018年02月17日

パチンコに依存しやすい年齢とは?

タバコやお酒への依存は、若ければわかいほど高いと言われています。

もちろんパチンコの依存も例外ではありません。

girl-3041391_640.jpg

皆さんの中には、学生時代からパチンコをしていたという人もいるかもしれません。

私の知り合いでパチンコ依存度が高い人ほど、早い年齢からパチンコを始めています。

特に学生の頃は、友達がやっていると影響を受けて自分もやってみようという気持ちが生まれます。

それから深みにハマって、時間があればパチンコというパチンコ依存状態になる人だって多いのです。

実際パチンコ屋がなんだかんだで廃れない理由は、パチンコ依存によるものが大きいのです。

パチンコをするかしないか選択の余地がないほど

「パチンコ屋にいるのが当たり前」の状態になります。

パチンコをするのが早ければ早いほど、パチンコにのめり込む可能性が高まります。

パチンコを「やる」か「やらない」かの選択は誰にでもできます。

実際私も若い人達がパチンコの話をしているのをよく耳にします。

そしてこう思うのです。

「今は楽しいかもしれないが、後々地獄を見るかもよ。」

あなたは若い人にパチンコをやることについてどう思うでしょうか?

私は絶対にやった方が良い!とは口が裂けても言えません。
posted by 虹のジョー at 00:26| Comment(0) | パチンコ依存症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ポイ活で軍資金を作ってみよう!
ライフメディアへ無料登録