2020年10月05日

パチンコで負けたあなたに10月のポイントサイトのキャンペーンを紹介します

どうも、激アツ演出を外し続けて萎えているsaisukeです。

たまにストレス解消でパチンコ打ちたいけど、最近のホールはマジで出ませんね。

とりあえず、今はパチンコ辞めた方がいいですよ。

コロナ後に経営状態が悪くなったホールは数え切れませんからね。

パチンコで負けたあなたに、10月の友達紹介キャンペーンを紹介します!

せめて、負けた分の足しになるくらいは、ポイントを稼いじゃいましょう。


モッピーの友達紹介キャンペーン

モッピーは10月に友達紹介キャンペーンがあります!

11月31日までに5000P以上獲得したら、2000Pのボーナスがもらえます。

キャンペーンは友達紹介経由が必要です!

ここからの登録で対象となります。

https://pc.moppy.jp/entry/invite.php?invite=Dh6ge1e9

11月まで期間があるので、ボーナス含めて一気に7000P獲得しちゃいましょう。


posted by 虹のジョー at 00:19| Comment(0) | moppy | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月12日

パチンコのミドルスペックは鬼!5000回転回で1000ハマりが2回やってきた

久しぶりの更新です。

ご無沙汰しております。

ところで、みなさんはコロナ後にパチンコ行きましたか?


私も県内のコロナが落ち着いてきたところで、何度か足を運んでみました。



6月と7月の立ち回りで、


「−17万円」


という悲惨な結果になりました。


泣けるほど負のループにハマっています。

パチ(ミドル)を中心に立ち回って、

・累計回転数5000回転。

・最高ハマり1500回転。

・単発割合50%オーバー。

現在も、ノーボーナスで1200回転ほどのハマリを食らっています。

引きが悪すぎ、流れが悪い時のミドルスペックはマジで地獄ですね。


これまで、甘〜ライトミドルを中心に安定収支で勝ち続けてきたのに、ミドルに移行してから調子は最悪です。

短期間で2度訪れた1000以上のハマりに加え、単発の割合も50%オーバー。

ここまでつらい流れは319分の1になって初めて。

「ホールの台壊れてない?」って疑いたくなります。


ミドルスペックなんて、打つもんじゃないです。

不運が続くと、正気の沙汰ではいられなくなっちゃいます。


特に相性が悪いのがこの台

・バイオハザード

・大工の源さん

・花の慶次

・エヴァンゲリオン


どれも1000回転以上回して、未だ大当たりを引けていません((´;ω;`)

「引きが悪い」では済まされない確率。

もはや、確率が収束する気がしない。


あまりお店を疑いたくはなかったのですが、

ホールごとに確率を計算して、特定のホールだけハマるってことが起きています。

そこは、確変突入率も極端に低いです。

そんな怪しい店はいかなきゃいいのに「収束するはず」と、さらにその店に行って投資を重ねています。


あと2000回転くらい回して、それでもどん底に落とすなら、店の名前を公開するしかないですね( `ー´)ノ

posted by 虹のジョー at 09:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月19日

パチンコのデータをとり続けたら確率が収束しなかった!あなたのホールは信頼できますか?

パチンコは確率が必ず収束するもの。

そう信じて、何度も何度も近くのホールで回る台を回し続けてきました。

だけど、どれだけ回そうが確率が収束しないホールがありました。

「この店を信じていいのだろうか?」

そう不信に思いつつも、そのホールにお金をつぎ込んだぶんは取り返さなきゃと、確率の収束を信じて回し続けました。

つぎ込んだお金は

10万円?

そんなものではありません。

30万円?

まだまだ足りません。

投資金額が3ケタを越えて、不安が現実となります。

このまま投資を続けて収束する日が来るのだろうか。

「まだ確率が収束していないのかも」

この言葉を信じて打ち続けるしかありません。

だけど、本当は確率通りなんてなく、店が何らかの不正をしていたら信じていたもの、すべてが無駄になります。

信じていたものすべてを裏切られて、ボロボロになって残るものは?

もちろん、使った時間とお金だけが失われて、残るものなんて何もありません。

私が通っていたホールでは、そんな記録を残しておこうとデータをとってきました。

当たる確率や確変突入率が、あきらかに低いんです。

これが20万円以内の落ち込み方なら、それは確率の範疇だと思います。

だけど、ボーダー以上を狙い、高設定や期待値を超えた稼働を続けても変化がないなら、ホールに問題があるのかもしれません。

それも、ちゃんとデータをとっておかないとわからないことなので、記録を残すことは大切です。

私が人一倍不運だったのか、ホールが確率や当たりを調整していたのかは、一生闇の中で私が知ることはありません。

それを考えるとモヤモヤしますが、だからってパチンコに気持ちが行ってはいけません。

ホールに不信感を抱いたら「取り戻そう」なんて考えるのはやめましょう。

忘れることはつらいことかもしれませんが、パチンコを辞めたら少しだけ未来が明るく見えるはずです。
posted by 虹のジョー at 21:34| Comment(0) | 脱パチ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月13日

ジャグラーで1万円勝ったあとパチンコで2万円負けて思い出した「パチンコ」はクソ

「ジャグラーで1万円勝つ」

スロットを打っているなら、日常的にあることです。

だけど、久しぶりにスロットを打って「1万円勝つ」と、けっこう気持ちがいいですね。

僕はパチンコやスロットはたま〜にしか打たないようになりました。

だけど「たま〜に打った」とき勝ってしまうと「また行こうかな」という気持ちになります。



このブログを読んでくれればわかると思いますが、僕はかなり「パチンコ否定派」です。

それにも関わらず「また行こうかな」と思わせるのが、パチンコの魔力。

「お金さえあれば」面白くて、何時間でも時間を費やせるのがパチンコです。



ちなみに今回、ジャグラーで1万円勝ったので「もう少しパチンコ打ってみよう」と思いました。

そこで「アクエリオン」のミドルスペック(199分の1)を、1時間半ほど稼働しました。

その結果「プラス1万円」から「マイナス1万円」になりました。

ジャグラーで1万円勝ったのに、パチンコで2万円を失ったんです。



僕は、これが「パチンコの無限ループ」だったことを思い出しました。

パチンコで勝てば喜び、負ければ悔しい。

繰り返しパチンコ屋に通う「負の無限ループ」の始まりは、今回のような「勝ったり負けたりの感情の変化」によるものです。


「お金ってすごく大切なもの」だし、それをパチンカーもわかっているから「パチンコで負ける=お金を失う」ことが悔しいんです。

きっと昔の僕なら「お金を取り戻すにはパチンコしかない」と思って、熱くなってまたパチンコに没頭していたでしょう。



だけど、今は「毎日の収入」をポイントサイトから稼いでいます。

普通の仕事の収入に加えて、ポイント収入が月間5万円以上あるんです。

月に5万円収入が増えたら、パチンコで5万円負けて「普通通り」なんです。


だから、今回の稼働で「結局1万円負け」という結果になりましたが「ポイント収入の分」から使ったので、冷静なメンタルを保つことができます。

これが汗水たらして働いたお金だったら「俺の貴重な金を返してくれ」と思ってしまいます。

僕は副収入の大切さありがたさを感じていますが、これは「実際に到達した」人にしかわかりません。


人生を少しだけ楽にするために、僕はこれからもポイント収入を稼ぎ続けます。





「老舗で最強」不労所得も夢じゃないポイントサイト

げん玉




げん玉は「最強のポイントサイト」の一つです。

ユーザーへの還元度が高くて、ミニゲームやガチャでポイントを稼ぐことも可能。

対象広告が多いので、動画や電子書籍でもポイント還元があります。

げん玉は「友達紹介」をして不労所得を作るには、最強のポイントサイトです。



posted by 虹のジョー at 23:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月31日

パチンコで1万円負けたら「1日がムダ」7万円負けたら「1週間がムダ」

1日に1万円を稼ぐ人が、パチンコで1万円負けたら「1日がムダ」になります。

誰がなんと言おうと「労働者はお金のために仕事をしている」というのが事実。

その1万円をパチンコで失うくらいなら、最初から1日仕事を休んだ方がいいくらいです。


「仕事はお金じゃない」とか言っても、それはいいわけです。

誰も無給で仕事はしません。

宝くじで1億円当たったら、会社を辞める人もたくさんいるでしょう。


つまり【お金=時間】なんです。

だから、パチンコで1万円負けるということは、

「自分が生きている貴重な1日を無駄にする行為」に他なりません。

1415158.jpg

もちろん、パチンコで勝っているなら「楽しみながらお金が増える」ので、パチンコ大好きな人にとって、こんなにいいことはありません。

だけど「お金が無くなってでもパチンコがしたい」という人は、大切な人生の1日をパチンコによって削られています。


パチンコは勝てない限り【お金と時間を奪い続けるもの】であり、経営上パチンカーが勝つことは難しい仕組みとなっています。

だから、このラットレースで戦い続けても、その先に見えるものは「絶望的な人生」かもしれません。


私が月に10万円を安定して稼「ポイ活」

私はパチンコを辞めて「ポイ活」を始めました。

それにより、毎日ポイントが自動で貯まる仕組みを作りだして、パチンコで失った時間をお金によって取り戻そうと思っています。

大体、月に10万円くらいのポイントが貯まっています。

これを毎月パチンコで稼ごうと思ったら、とんでもない労力ですよね。

特に自動収益を生み出してくれるポイントサイトが「げん玉」です。

げん玉は会員数が1000万人で、だいたい10人に1人が使っている日本一のポイントサイトです。

自分でも、使えば使うほどポイントが貯まるんですが、毎月安定して稼ぎたい人は「友達紹介」を使いましょう。

友達やSNSで紹介するだけで、ポイントがどんどん増えていきます。

げん玉が稼げる理由は【友達】だけでなく【友達が紹介した友達】の獲得ポイントの一部がもらえる「3ティア」を導入しているからです。

安定した毎月の収入が欲しいなら、げん玉で稼ぐことに挑戦してみて下さい。


▼最初からボーナスPもらえます▼





posted by 虹のジョー at 15:08| Comment(0) | 稼いで脱パチ法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ポイ活で軍資金を作ってみよう!
ライフメディアへ無料登録
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。